daizi
pen_logoThe Ariake shimpo web news
tokei
cleba
| 新聞購読のご案内 | 紙面広告のご案内 | 会社案内 | 主催行事 | 
www を検索 ariake-news.co.jp を検索
Notice  今日の紙面から 
☆ 採 用 情 報 ☆
選 挙 速 報

平成29(2017)年 6月 23日 金曜日


  1. 市街地活性化に協力を 「再生マネージャー」募集 重点施策と関係機関連携 大牟田市7月末まで
     大牟田市は7月31日まで、中心市街地のまちづくりと活性化に挑戦する「街なか再生マネージャー」を募集している。「やる気と情熱を持って地域に入り込み、まちづくりにチャレンジできる方々の応募をお待ちしています」と同市。

  2. 地域で子どもを育成 水上、南、二川 モデル校に コミュニティスクール導入 みやま
     みやま市は平成30年度から、小中学校の運営に地域が深く関わり、地域ぐるみで子どもを育成するコミュニティスクールを導入する。導入に先立ち、29年度4月から市内小学校3校をモデル校に指定。他校区に先駆けてコミュニティスクールを実験的に導入していて、学校と地域が共にどういった事業、協力を行っていくのかについての話し合いが本格化している。

  3. 荒尾でフラッグツアー 2020年へ巡回展 乗松さん意欲示す 23日まで
     2020年の東京オリンピック・パラリンピック競技大会に向けた巡回展「フラッグツアー」が22日、荒尾市役所1階ロビーで始まった。23日までオリンピック旗やパラリンピック旗を展示。同市出身・在住でウィルチェアー(車いす)ラグビーの日本代表選手としてリオデジャネイロパラリンピックに出場し、銅メダルを獲得した乗松聖矢さん(27)が訪れ、東京での金メダルへ意欲を示した。


     地域の児童が育てた米を使い、ギネス記録に挑戦する取り組みがスタートした。山門青年会議所が主催する青少年育成事業ルーツ・オブ・チルドレンである▼手始めは田植えから。みやま市清水小学校そばの水田で児童約30人が参加。昔ながらの手植えに挑戦。靴を脱ぎ、はだしで田に入った。足の指と指の間を、泥が通り抜けるこそばゆい感触に歓声を上げた。足を取られて転倒する児童が続出。自然とふれあい、農業の魅力を体感した▼事業の一環で、川の水の源流探しや草刈り、稲刈りまで行う。最後は、今秋に開催する大規模イベントのパークサミットで、子どもたちが育てた米でギネスに挑戦する予定。「地元の食材を使ったおにぎりアート」「おにぎりピラミッド」「米粒を箸で並べる」「巨大高菜丼を作る」などの案を出して議論を詰めている▼みやま、大牟田両市をエリアとするJAみなみ筑後によると、約1900㌶で米を栽培。山間部では、すでに田植えが始まっている。品種別では、まず福岡県オリジナルの「夢つくし」から、暑さに強い「元気つくし」、長年愛されている「ヒノヒカリ」と続く▼それに減農薬適合の「つやおとめ」「ヒヨクモチ」、近年注目されているのが「にこまる」。3年連続で全国コンクール金賞を獲得するなど「みやま米」のブランド化に力を入れている▼こうした地域の思いが、子どもたちに地元の米に親しんでもらおうと、ギネス挑戦の原動力になった。ふるさとで生活し、ふるさとを愛し、発展させようとする人材の育成に励んでもらいたい。

そのほかの記事紹介
若者が空き家の利活用考える
生活支援サービスの充実図る
普通の成長とても幸せなこと
少年ソフトパートVで本選へ
25日こども花だん整備参加を

過 去 の 記 事
こ よ み
郷 土 の 歴 史
荒尾 大牟田
柳川
書 籍 の ご 案 内
投   稿
出 版 物
お 問 い 合 わ せ
個 人 情 報
有 明 地 域 リ ン ク

pen_logo

郷土の日刊紙

まちを知る
人を知る情報源

cleba_page

有明地域生活情報誌
フリーペーパー CLEBA

有明地域の約300箇所に設置
有明新報と大牟田・荒尾・みやま市の
西日本新聞にも折り込み中





-天気予報コム-


株式会社 有明新報社


本   社
〒836-8512
大牟田市有明町1丁目1-17
TEL 0944-52-1212(代)

総務部
FAX 0944-57-5144

メディア広告部
FAX 0944-51-9332

編集部・制作部
FAX 0944-52-1215

営業販売部
FAX 0944-52-1214

柳川総局
〒832-0077
柳川市筑紫町407番地の6
TEL 0944-73-5037(代)
FAX 0944-73-5047
tizu


buil

配達エリア
福岡県 大牟田市 柳川市 大川市 みやま市 筑後市 
熊本県 荒尾市 長洲町 南関町 玉名市

新聞購読のご案内

(since 1.april 2000)


「今日の紙面から」の更新は、日~金曜(休刊日等を除く)に行います


pentop 掲載の記事・写真などの一切の無断掲載を禁じます。
Copyright 2007 The Ariake Shinpo. All rights reserved.