daizi
pen_logoThe Ariake shimpo web news
tokei
cleba
| 新聞購読のご案内 | 紙面広告のご案内 | 会社案内 | 主催行事 | 
Google www を検索 ariake-news.co.jp を検索
Notice  今日の紙面から 
☆ 採 用 情 報 ☆
選 挙 速 報

平成29(2017)年 5月 24日 水曜日


  1. にぎわいと交流の拠点へ 三池港来訪者減少したが 推進協 浪漫フェスタ充実図る
     平成29年度三池港にぎわい交流拠点づくり推進協議会総会が23日、大牟田商工会議所で開かれ、本年度の事業計画が決まった。三池港が世界文化遺産に登録された27年度に比べ、28年度は来場者が24%減少。これら厳しい状況を踏まえて29年度は、にぎわい創出と魅力あふれる拠点を目指して市内外にアピールし、三池港浪漫フェスの充実などに取り組んでいく。

  2. 来場者18万人 中山大藤まつり 昨年から大幅増 目立った海外観光客 柳川
     第14回中山大藤まつりは4月17日から同30日まで柳川市三橋町中山の熊野神社境内で開かれ、期間中に18万人を超える人出があったという。昨年は熊本地震の影響もあり、約11万人だったが、大幅に増加した。報告した中山大藤まつり実行委員会によると、「来場者は18万人の半ばほど」と推測。

  3. 自転車の死亡事故受け 大川で高齢者へ安全教室 筑後署
     大川市で4月22日に発生した、自転車に乗った高齢女性の死亡事故を受け、筑後警察署(宮崎光一署長)は23日、同市上巻の大川中央公園で高齢者対象の自転車交通安全教室を開いた。高齢化による瞬発力や体力低下などをあらためて認識してもらい、安全運転を呼び掛けた。


     暑い日が続いている。日差しも強くなり、あたかも梅雨を通り越して夏が来たような陽気となっている。夏といえば、大牟田市民が最も盛り上がる大蛇山の季節。各地で制作も始まり、まつりが近づいているのがひしと分かる▼始まりは三池の地といわれ、農業とのつながりが非常に深い。というのも昔から農業者にとって蛇は稲を食べるネズミの天敵として崇められていた。また、とぐろを巻く姿が三池山と重なり、山岳信仰とつながっているという説もある▼地域を巡行して五穀豊穣や疫病退散などを願う形となったのは江戸時代中頃ともいわれるが、残念ながら明確な資料はない。そして三池から始まった大蛇山は時を経て市内全域へと広がり、大牟田を代表するまつりへと成長した▼現在、市内にはさまざまな山があるが、代表されるのは祇園の流れをくむ六つの山。これらは祇園六山と呼ばれる。六山は毎年山崩しをするために、その年に作った顔はまつりの終わりと共に姿を消す。その潔さが魅力の一つともいわれる▼大蛇山は、まず竹で大まかな形を作り、それに幾重にも紙を張って完成させる。制作に当たって図面などは一切ない。先人が作る姿を見て、後に続く人たちが体で覚え、脈々と続けられている。伝統継承のお手本といっていい▼今年も竹の切り出しから始まる大蛇山の制作が各地で進んでいる。もうすぐすると、楽や囃子の練習が始まり、本格的にムードが高まってくる。そして、今年は市制施行100周年の記念の年。忘れられない、盛大なまつりになることを願う。

そのほかの記事紹介
筑後地域は青年の就農意欲顕著
大牟田など56校で租税教室計画
歯を大切にと児童生徒作品展示
小学生ソフトテニス全国大会へ
チャレンジデーへエール交換

過 去 の 記 事
こ よ み
郷 土 の 歴 史
荒尾 大牟田
柳川
書 籍 の ご 案 内
投   稿
出 版 物
お 問 い 合 わ せ
個 人 情 報
有 明 地 域 リ ン ク

pen_logo

郷土の日刊紙

まちを知る
人を知る情報源

cleba_page

有明地域生活情報誌
フリーペーパー CLEBA

有明地域の約300箇所に設置
有明新報と大牟田・荒尾・みやま市の
西日本新聞にも折り込み中

60,000部発行






-天気予報コム-


株式会社 有明新報社


本   社
〒836-8512
大牟田市有明町1丁目1-17
TEL 0944-52-1212(代)

総務部
FAX 0944-57-5144

メディア広告部
FAX 0944-51-9332

編集部・制作部
FAX 0944-52-1215

営業販売部
FAX 0944-52-1214

柳川総局
〒832-0077
柳川市筑紫町407番地の6
TEL 0944-73-5037(代)
FAX 0944-73-5047
tizu


buil

配達エリア
福岡県 大牟田市 柳川市 大川市 みやま市 筑後市 
熊本県 荒尾市 長洲町 南関町 玉名市

新聞購読のご案内

(since 1.april 2000)


「今日の紙面から」の更新は、日~金曜(休刊日等を除く)に行います


pentop 掲載の記事・写真などの一切の無断掲載を禁じます。
Copyright 2007 The Ariake Shinpo. All rights reserved.