daizi
pen_logoThe Ariake shimpo web news
tokei
cleba
| 新聞購読のご案内 | 紙面広告のご案内 | 会社案内 | 主催行事 | 
Google www を検索 ariake-news.co.jp を検索
Notice  今日の紙面から 
採 用 情 報
選 挙 速 報

平成30(2018)年 1月 19日 金曜日


  1. 小学校で出前講座スタート 金魚 好きになった 新品種誕生秘話を紹介 長洲町と養魚組合
     玉名郡長洲町の伝統産業である金魚養殖業の振興へ「ながす金魚の新たな挑戦!~ながす羽衣琉金誕生~」と題した「地域学習~ながす金魚~」出前講座が18日にスタート。初回は長洲小学校で同校の全校児童を対象に開催された。児童たちは「養魚組合の皆さんの話を聞いて、金魚がもっと好きになった」「ぜひ金魚の館へ見に行きたい」などと声を弾ませていた。

  2. 夢の実現へ努力を 宮尾県教育長が母校訪問 荒尾一小と海陽中 後輩にエール送る
     荒尾市出身の宮尾千加子熊本県教育長(59)は17日、荒尾市内の母校を訪問。荒尾第一小学校では子どもたちが学習リーダーとなり進めた授業を参観。荒尾海陽中学校では全校生徒を対象にした「ようこそ先輩」講話に臨んだ。

  3. 白秋の誕生日祝う 25日に生誕祭 大八車引きパレード 柳川
     柳川市出身の詩聖北原白秋の生誕祭が25日、柳川市内である。柳川白秋会(大城昌平会長)の会員や白秋の母校・矢留小学校の児童などが沖端地区内を大八車を引いてパレード。白秋詩碑苑では式典が催され、白秋の133回目の誕生日を祝う。


     あす20日は「大寒」。一年のうちで最も寒い時季といわれており、この頃にぬか床を作ると出来が良いとされる。だから「ぬか床の日」にも制定されている▼米ぬかを乳酸発酵させて作ったぬか床に、食材を漬け込んだものがぬか漬け。日本の代表的な漬物の一つ。キュウリやナス、大根、カブ、ニンジン、白菜やキャベツ、それに有明地域でたくさん収穫される高菜など、どんな野菜でも漬け込める。魚や肉などでも構わない▼ぬか床を作るには、深めの容器(金属製は避ける)に、ぬかを入れて、塩水を少しずつ加え、ダマにならないように混ぜる。耳たぶくらいの柔らかさが目安。仕上げにうま味となる昆布とトウガラシを入れて軽く混ぜる。サンショウやショウガ、ニンニクなどの香味も好みで加える▼ぬか床の発酵は、キャベツや白菜の外葉をよく洗い水気を切って底の方に漬け込む。毎日2回ほどかき混ぜ、漬けた野菜は数日ごとに取り替える。2~3週間で熟成された香りが出てくる▼ぬか漬けの作り方は、きれいに洗った野菜を隠れるように漬け込む。空気が入ると野菜の色が悪くなるので、突っ込むように入れるのがコツ。ぬか床の表面は平らにならして、容器のふちについたかすをきれいに拭き取り、カビの発生を抑える▼保存の適温は20~25度。30度を超えると異常発酵するので、クーラーがきいた部屋か冷蔵庫へ。毎日、野菜を漬け込み、かき混ぜることで、うま味が増す。おいしいがゆえに、手間暇がかかる。幾度となくチャレンジしているが、なかなか続かない。

そのほかの記事紹介
倉永小が県児童画展で優秀成績
介弘さんホトトギス巻頭を飾る
高取小児童が住民へESD紹介
あすバスケ協会70周年Wリーグ
寂しくなる郷土に笑いで元気を


過 去 の 記 事
こ よ み
郷 土 の 歴 史
荒尾 大牟田
柳川
書 籍 の ご 案 内
投   稿
出 版 物
お 問 い 合 わ せ
個 人 情 報
有 明 地 域 リ ン ク

pen_logo

郷土の日刊紙

まちを知る
人を知る情報源

cleba_page

有明地域生活情報誌
フリーペーパー CLEBA

有明地域の約300箇所に設置
有明新報と大牟田・荒尾・みやま市の
西日本新聞にも折り込み中

偶数月の5日 70,000部発行



koukoku



-天気予報コム-


株式会社 有明新報社


本   社
〒836-8512
大牟田市有明町1丁目1-17
TEL 0944-52-1212(代)

総務部
FAX 0944-57-5144

メディア広告部
FAX 0944-51-9332

編集部・制作部
FAX 0944-52-1215

営業販売部
FAX 0944-52-1214

柳川総局
〒832-0077
柳川市筑紫町407番地の6
TEL 0944-73-5037(代)
FAX 0944-73-5047
tizu


buil

配達エリア
福岡県 大牟田市 柳川市 大川市 みやま市
熊本県 荒尾市 長洲町 南関町 玉名市(一部区域)

新聞購読のご案内

(since 1.april 2000)


「今日の紙面から」の更新は、月~土曜(休刊日等を除く)に行います


pentop 掲載の記事・写真などの一切の無断掲載を禁じます。
Copyright 2007 The Ariake Shinpo. All rights reserved.